4月15日(金)に、着任式、始業式を行いました。肌寒く、体育館の床からじわじわと冷気が上ってくるような天候でしたが、参加した生徒の皆さんは、しっかりと顔を上げて話を聞き、立派な態度で式典に臨んでいました。新たに18名の教職員を本校に迎えました。

17日(日)は、一転して春らしい陽気となり、新芽が陽光に輝きました。でも、体育館は寒かった。2時間以上座っておられたご家族の方はつらかったでしょう。
入学式では新入生の返事のよさが印象に残りました。最初に呼名された通信制生徒の大きな声が、最後の定時制生徒まで続き、入学にあたってのすばらしい決意表明の場となりました。新入生代表生徒の宣誓も堂々とした立派なものでした。

269名(通信制 171名 定時制 98名)の新たな生徒を迎え、本校の令和4年度がスタートしました。感染症のことなど心配もありますが、豊かな学びの日々を一日一日積み重ねていきたいと思います。始業式・入学式を行いました